SLII® 認定講師養成講座オンラインのご案内

Business people meeting at office and use post it notes to share idea. Brainstorming concept

SLII® 研修を自社内でトレーナーとして実施

世界で最も活用されている米国発のリーダーシップモデルSLII® を自社内トレーナーとして研修頂けるようになるための、トレーナー資格取得講座です。
自社内でSLII®研修を実施したい方は、本講座受講で講師資格取得が必須となります。

その他プログラムの企業内研修をご検討される方はこちらのフォーム

SLII®ってどんなモデル?詳しくはこちらをご覧ください。

SLII® 認定講師養成講座の構成

バーチャル集合研修の形で、実際に講師役として事前に割り当てられたパートを他の参加者を受講者役に見立てて研修を実施頂いたり(順番に行います)、トレーナーとして研修を進めるポイントやメッセージ・ノウハウをより詳しく、マスタートレーナーから学びます。

SLII® 認定講師養成講座の参加資格

・SLII®認定講師養成講座ご参加日の1年以内に、SLII®公開講座をご受講済の方
※1年以上空いてしまっている方は、公開講座を再受講頂きます
・企業に所属されている方(企業内トレーナーとしての同意書を締結いたします)

開催概要

<日程・会場>

※全てオンライン開催となります。

2021年
3月  9日(火), 12日(金), 16日(火), 19日(金)
5月18日(火), 21日(金), 25日(火), 28日(金)
6月  9日(水)‐11日(金)
7月  7日(水), 8日(木), 14日(水), 15日(木)
9月16日(木), 17日(金), 28日(火), 29日(水)
10月19日(火)‐21日(木)
11月18日(木), 19日(金), 24日(水), 25日(木)
12月7日(火), 8日(水), 14日(火), 15日(水)

*3日間と4日間の回がございますので、ご注意ください。必ず同月、全てのセッションにご参加ください
*ご受講後は、30分程度の「認定講師サポートミーティング」のお時間を頂戴いたします(プログラムに関するご質問やご登壇までのプランニングを行う認定トレーナー専用の場となります)日程調整につきましては、事前にセミナー事務局よりご連絡致します

こちらのフォームからお申込みいただけます


<タイムスケジュール>

<6月、10月 ご受講の方>
1日目・2日目 (1日/3セッション×2日)

セッション1     9:30  – 11:30
セッション2   12:30  – 14:30
セッション3 15:00  – 17:00
3日目 (1日/2セッション)
セッション1     9:30  – 11:30
セッション2   12:30  – 14:30

<3月、5月、7月、9月、11月、12月 ご受講の方>
1日目~4日目 (1日/2セッション×4日)

セッション1     9:00  – 11:00
セッション2   12:00  – 14:00

※セッション1と2の間に各自昼食をお取りいただきます
※8セッション全てにご参加いただきます


<事前課題>

研修の10日~12日前に、セミナー事務局よりご案内いたします
※本講座は、各研修パートを割り当てられ、ティーチバック(模擬講師となり進行する)が含まれます。課題に取り組む準備時間をしっかりと取れるように、計画して参加月をご選択ください

<定 員>

6名
※定員に達し次第、締切らせて頂きます


<講 師>

ブランチャード・マスタートレーナー: メギー・シー  講師 <3月・5月・6月・7月・9月・11月・12月>
ブランチャード・マスタートレーナー: 齋藤 正幸  講師 <6月・10月>

受講費等

お一人様:345,000円(税込:379,500円)
※講師用用教材一式
※実施10日前後までに受講お申し込みが最小催行人数に満たなかった場合は、実施をキャンセルする場合がございます。その場合はご都合を確認の上、他の回に振替させて頂きます。

実施方式

本講座は、Zoomで開催となります。

お申込み・お問合せ

・お申込みはこちらのフォームから承ります。
・セミナーに関してのお問合せはEメール( seminar@blanchardjapan.jp )にて承ります。

<セミナーお申込み、ご参加に関する注意事項>
*同業他社様ならびに相当と弊社にて判断(個人ドメイン・フリーアドレスでの申込など)した場合、ご参加をご遠慮頂いております。申し訳ございませんが、ご理解のほど宜しくお願い致します。
*研修中の写真撮影や録音、スクリーンショット等はご遠慮願います。